雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

佐久間まゆとプラリネ

先日に見かけたこの動画に感銘を受けたので。



すごい作品だあ


シンデレラガールズのキャラクター、佐久間まゆが
ミリオンライブのキャラクターであるジュリアの曲、プラリネを歌うといった内容の人力ボカロ動画。

どちらも大好きな僕としては、美味しいもの同士が組み合わさったらさらに美味しくなる雪見だいふく的なやつだなと思い、
最初は気軽にページを開いたのですが、その先で目にした文章を見て電流が走りました。


「貴方の夢が、まゆの夢です。」


これはデレステでのまゆのセリフのひとつなのですが、この中の夢というワードにやられまして。
そしてプラリネもまた、夢というワードが歌詞の中で重要な役割を果たしている曲なんです。

佐久間まゆを漢字一文字で表すとしたら何か?となったら、やっぱり『愛』が出てくると思うんですよね。
プロデューサーさんのことが大好き!ってキャラクターなので、どうしてもそこは外せない。
僕もまゆのキャラ観を考える場合、どういった愛なのか、その愛を受けてどう動くのか、などを考えることが多いです。
しかしその要素が強いので、そこばかりに目が行ってしまいがちになることもあったり。

なので、夢というワードに着目したこの作品を見た時、視野が広がった感じがして。
そこから佐久間まゆというキャラクターに切り込んでいってプラリネの歌詞が表す生き方と照らし合わせてみると、
これまた相性抜群なんですね。驚くほど合ってる。


「あなたからもらったこの場所でもう一度素直になろう」
新たな居場所。

「悲しくたって悔しくたって未来にちょっと夢を見るの」
未来を得ようとする。

「後戻り出来ないくらい遠くまで来たんだ」
過去よりも今。

「あなたからもらったなにもかも道しるべにしてきたよ」
プロデューサーの存在。

「ほらあたしにだって出来ることが少しずつ増えてゆくよ」
スキルアップ。

「後ろ指さされるくらい怖くなんてないでしょう?もう」
決意。

「未来はきっと子供みたいに信じるほどに光るよ」
アイドル活動。


個人的にですが、プラリネは夢を取り戻す変化の歌だと思っています。
ただ、まゆがこの曲を歌った場合、歌詞がまゆに合わせて少し変わるような気がするのも面白いなと。生き甲斐を得た歌というか。
そういったものも二次創作の醍醐味だと思います。イメソン妄想とかもそうですし。

キャラ観とか二次創作とか、そういったものの可能性を感じさせられた、素晴らしい作品でした。
人力なのに非常に自然な歌声に加えて間奏でまゆの過程を描いているのが、作品の雰囲気をより高めていて。

あとこれすごい好きなのが、フィールマイハートを差し込むタイミングなんですよ。キャラと曲の転機がシンクロしてる。
プラリネって1,2番を歩き始めとするなら間奏以降は覚悟決めての全力疾走だと思うので、
それに合わせて佐久間まゆの衣装がフィールマイハートという最終形態へと変化していくの、最高だなあと。
まゆの内面の演出にもなってるので、この辺ストーリー系PVっぽさもあって良いですね。

最近シンデレラはソロ2曲目の周期に入ってるので、まゆにも新曲が来たらこういった感じの
エヴリデイドリームや永遠のキズナの先にあるような歌詞を歌ってもらえたら熱いですね。どうなるかなあ。
あと、まゆには是非とも待ち受けプリンスを歌ってほしい。佐久間まゆの「嘘つき」とかもう間違いなくやばいやつですよ。聴きたいぞ。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/14(水) 23:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

まとまる

Author:まとまる

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。